日本人は「〇〇協会」が大好きで、〇〇協会に所属することに安心を覚える人が多いんだろうな〜

と最近よく思います。

これ、主に医療・スポーツ系ですけど、それに限らずどんなジャンルについても言えるんじゃないでしょうかね。

 

「俺、〇〇協会の認定資格とったんだぜ!!」

「アタシ、〇〇協会で勉強してるの!!こんど資格試験受けるんだ!!」

「僕、〇〇協会に認定されて代表に選ばれたんです!嬉しい!!」

 

ええ、結構なことです。素晴らしい。

仲の深い人が嬉しそうにそう言ってると、僕も嬉しく感じますよ。

けど、それが全てだと思ってる人はかなりヤバいと思う。

なんというか、「〇〇協会と関わっていれば自分は安泰」と思ってる人がめっちゃ多いと思うんですよね。

 

あえてキツイ言い方しますが、協会なんて所詮他人が他人のために作った組織で、あなたを主役にするつもりなんて一切ないですからね。

協会といっても、個人がやってるミクロなものから公益法人の大きなものまであります…が、本質は全て同じです。

いやいやそんなことない!!だって〇〇協会は「自分の利益より他社の利益を尊重します!」って言ってるもん!!

って声が聞こえてきそうですが、そりゃ表向きはそうしますよ。協会なんだから。

 

他社や企業を巻き込んで利益を上げるのが目的なら、その組織は株式会社になってるはずです。

NPOや協会事業ってのは利益を求めない団体なので、創設者の考えは公益側でしょうし、組織としても表だってはそう言います。

しかし、どんな組織、協会にも自分の利益のために動く人間は存在します。

そんな腹黒い人たちに、〇〇協会に依存してる人は引っかかるんですよね…

 

「協会の認定試験に通った!!これで仕事を紹介してもらえる!!」

「〇〇協会の代表に選ばれた!!これで活動しやすくなる!!」

ちょっと待ってあなた、その認定になるまで一体いくら払ったんですか?そんで一生仕事紹介し続けてもらえるの?あなたがやりたい仕事はそこでできるの?

と、冷静に考えればわかるはずです。しかし協会信者になってしまったら最後、〇〇協会の働きアリとして使われ続けるだけになっちゃいます。

 

協会で勉強する姿勢は、向上心があって素晴らしいこと。

協会に所属することに誇りを感じるのもいい。

協会を通して仕事や自分の活動を広めていくのもいい。

 

けどあなたの人生の主役はあなたであって、協会ではないはず。

協会がすべて!そこに居れば安泰!!とか思ってると、本当にヤバい状態に置かれた時に協会は助けてくれないんですって。

 

だからみなさん、協会に依存するのはやめましょう。

協会に人生を預けるのはやめましょう。

協会とは対等な立場で付き合いましょう。

あなたの人生の主役は、いつだってあなたなんですよ。

 

え?協会に安定がないなら、どうすれば安定するんですかって?

そんなもん答えは一つでしょ。

自分で生きていける力を身につけるんですよ。

協会や会社に依存しなくても、自分で仕事を作り活動を広げて、稼ぎ、生きていく力をつけるんです。

自力がつけば、時代がどう変わろうが生きていけます。

今はそういう時代です。

 

ここまで書けば、〇〇協会を信者と思ってる人たちも目が覚めただろうか…

最後にもう一回書いときます。

 

あなたの人生の主役は、協会じゃなくてあなたですよ。

 

追伸:スポーツを仕事にしたい理学療法士の方へ

毎月先着30人限定で、僕が行った
「療法士がスポーツを仕事にするセミナー」
の動画(約100分)を無料で配布しています。
 
有料で行なったセミナーなので、
これから本気でスポーツを仕事にしたい
と思う人のみお渡ししています。
ちなみにこのセミナーをキッカケに
多方面でスポーツを本業にした先生が
多く出ています。
以下、セミナー動画の配布条件です。
 
  • 自身の現状(勤務状況やスポーツとの関わり)、今後の目標を話していただけること
  • 配布動画を全て見て、その後感想などの連絡をしていただけること
  • スポーツ分野を仕事にしたいという強い気持ちがあること
 
これらが当てはまる方のみ、以下のLINEまで
「ブログを見ました。セミナー動画希望』
とメッセージください。
 
※メッセージがないとLINEが届かないので、
必ず『ブログを見ました セミナー動画希望』
と一言添えてください。
〜西川匠 公式ライン@〜
スマホからはこちらをクリック↓
友だち追加
スマホ以外の方は
『@bhs0758k』をID検索
(@をお忘れなく)